検定一発合格者が語る、日本語教育能力検定試験 合格法と試験内容

|  ホーム  |  サイトマップ (xml)  |  

日本語教育能力検定試験・日本語教師のおすすめ書籍

日本語教育能力検定試験合格するための本 2008年度版―日本語教師を目指す人のバイブル (2008) (ムック)

価格: ¥ 2,625 (税込)  ※Amazonだとユーズドで少し安く買える場合もあります。 

検定試験を受験する人が必ずといっていいほど利用している合格ムックの最新版です。この1冊に、検定試験に合格するための知識がたくさん詰まっています。

内容は主に ・検定試験の疑問をわかりやすく解決するQ&A
・試験範囲の概要+勉強法で試験の全体像をつかんだら、合格者の体験談を参考に自分に合った学習プランを立ててみましょう。
・試験についての知識の次は具体的な試験範囲の攻略
・試験範囲の実力養成には10分野別徹底攻略
・過去3年間の本試験問題分析も掲載
・もちろん、苦手な人が多い聴解試験、記述式問題対策もばっちりです
・さらに本書には直前対策として、ミニ模擬テスト、厳選キーワード集がついています

→→→ Amazonで購入する

日本語教師になろう 2008年度版 - まるごとガイド 日本語を仕事・キャリアにする!(2007) (ムック)

価格:¥ 1,470 (税込) ※Amazonだとユーズドで少し安く買えることもあります。

日本語教師ってどんな職業なんだろう?そんな疑問をとことん解決してくれるのがこの書籍です。

内容は主に
・巻頭特集:俳優の斎藤工さんが日本語教師にチャレンジ
・海外で活躍する日本語教師からは、異文化で教える魅力をたっぷりお伝えします

・教師に一日密着取材をして、仕事内容をリポート
・日本語学校の行事も一年分まとめて紹介
・気になる収入についても、キャリアプランとともに公開

・日本語教育知識全くゼロから教壇に立つまでの方法も詳しく紹介
・外国人学校、ボランティア教室、技術研修生の日本語研修など、日本語学校以外の日本語が学ばれている場所も紹介

・巻末の日本語教育関連リストでは、養成講座、日本語学校、大学院、海外派遣プログラムの情報がぎっしり

→→→ Amazonで購入する

↑ ホームへ戻る