検定一発合格者が語る、日本語教育能力検定試験 合格法と試験内容

|  ホーム  |  サイトマップ (xml)  |  

前向き - 試験よりも大切なこと

これも日本語教師に限ったことではありませんが、前向きであることは非常に大切です。もくもくと1人授業の準備をし、「今日の準備は万全!」と思っても、思わぬ生徒からの質問。

思ったように、授業が進まないことや思わぬ質問をされないことも多いです。そんな中、いちいち落ち込んでいたら、前に進みません。

また、さまざまな年齢・国籍の人とのコミュニケーションは時には難しいこともあります。

そんな時、反省するところは反省するところとして捉え、その失敗を次に活かすような前向きな人が日本語教師に求められると言えるでしょう。

↑ ホームへ戻る