検定一発合格者が語る、日本語教育能力検定試験 合格法と試験内容

|  ホーム  |  サイトマップ (xml)  |  

日本語教師養成講座 - スクール一覧(通学)

このほかのページでもお話ししていますが、初学者の方であれば、できれば日本語教師養成講座420時間に通うのが一般的にベストではないかと思います。そこで、ある程度日本語教育の中でも露出の高い420時間(もしくはそれ以上)のコースを実施している学校(教育雑誌での広告や記事の執筆した方が在籍されているスクール)をいくつかピックアップし、まとめましたので、ご参考ください。

※講座の内容は変更されている可能性がございます。最新の情報は必ず各養成講座実施団体のホームページ等でご確認ください。

通学講座

授業の特徴 場所 金額 教育訓練給付金対象講座
ヒューマンアカデミー  420時間コース


→→ 公式サイトへ
検定試験の進出題範囲もカバー。基礎知識を学びながら、模擬授業も並行して行うのが特徴。早い時期から実践力を付ける 仙台 / 新潟 / 宇都宮 / 千葉 / 大宮 / 池袋 / 新宿 / 銀座 / 立川 / 横浜 / 長野 / 沼津 / 静岡 / 浜松 / 名古屋栄 / 名古屋駅前 / 金沢 / 京都 / 大阪駅前 / 心斎橋 / 天王寺 / 岡山 / 福山 / 高松 / 徳島 / 松山 / 北九州 / 福岡 / 長崎 / 熊本 / 鹿児島 / 那覇 入学金:21,000円(税込)


授業料:556,500円(税込)


+教材費
給付金対象
千駄ヶ谷日本語教育研究所(420時間コース)


→→ 公式サイトへ
振り替えシステムあり・歴史も30年と長い安心の実績・就職サポート体制も充実 高田馬場
横浜
入学金 21,000円
授業料 537,600円
教材費 21,000円
合 計 579,600円
給付金対象
アークアカデミー
420時間


→→ 公式サイトへ
日本語教育の業界では、大手。
振り替え等がしやすいシステムで、検定の合格率も高い。
[関東]
新宿 / 池袋 / 渋谷 / 横浜

[関西]
京都 / 梅田 / 難波
504,000円

※ 入学金21,000円と各科教材費が別途必要
給付金対象
インターカルト日本語学校
420時間コース



→→ 公式サイトへ
修了後、すぐに教壇に立てる、実践力のある日本語教師を育成・インターカルト日本語学校の採用試験の優遇措置、国内優良校を当校に招いての採用説明会など就職サポートあり JR信濃町駅 合計 569,100円

入学金 50,000円
授業料 450,000円
教材費 42,000円
消費税 27,100円

+ 外国語のテキストのみ実費
×
ECC国際外語専門学校(全日制・2年間)


→→ 公式サイトへ
全日制:2年制。海外での就職率は高い。 大阪 1年目:
入学金10万円込みで121万円

2年目:
111万円

プラス諸経費(年によることなる・教材費)
×
KEC日本語学院
420時間コース


→→ 公式サイトへ
実践力養成に32年の実績・1クラス12名制 少人数指導 豊富な演習・実習など、国内・海外の採用試験に直結することが配慮されたカリキュラムです。 梅田・枚方・神戸・京都 合計:
入学金:21,000円(税込)+ 46万2,000円(税込)

420時間コース
東京中央日本語学院
420時間コース


→→ 公式サイトへ
歴史は1975年からと長い・修了生の教職員採用あり・海外にも姉妹校や提携校あり・就職サポート豊富 千駄ヶ谷 合計:
56万3,136円(込み)
本科+専科420時間対応コースを同時に申し込んだ場合
×
江戸カルチャーセンター 日本語教師養成講座
420時間コース


→→ 公式サイトへ
・ 日本語教育能力検定試験に対応したカリキュラム
・ 日本語学校の留学生とふれあう機会があり、日本語教育の現場を 肌で感じられる
・ 少人数制なので、じっくり理解できるまで学べる
・ 就職支援そして海外提携校への派遣
・ 受講生、講師、スタッフの距離が近い
赤坂駅 入学金:
21,000円

504,000円/420時間

※教材費は別途料金(15,000円)
×
学校法人 江副学園 新宿日本語学校
800時間


→→ 公式サイトへ
入学には、修了後、当校あるいは他の日本語教育機関の求人・ 派遣等に応じられる者で、かつ選考試験に合格した者。
学校法人はなかなかない。充実の800時間
高田馬場 合計:
661,000円

入学金:
20,000円
授業料:
612,000円
教材費:
29,000円
給付金対象講座
ラボ日本語教師養成講座
420時間


→→ 公式サイトへ
西新宿駅 専攻科:
540,750円(税込み)[入学金10,500円(税込み)を含む]
給付金対象講座
(学)東京国際学園 東京外語専門学校
1年 全日制 900時


→→ 公式サイトへ
1年 全日制
総履修時間数は900時間
新宿駅 約122万円
※各種割引制度あり
給付金対象講座
アルファ国際学院 420時間コース

→→ 公式サイトへ
海外・国内の日本語教育の第一線で活躍する講師陣による生きた実践指導・教育実習期間には担当クラスの教案作成から授業まで一任され40時間の実践経験を積み即戦力を養う [関東]
虎ノ門
永田町(週末のみ)

[関西]
JR大阪
61万4000円 給付金対象講座

通信講座

講座の特徴 金額
アルク
NAFL日本語教師養成プログラム



→→ 公式サイトへ
標準学習期間 : 12カ月

教材構成 : コースガイド/テキスト24冊/別巻問題集1冊(CD付き)/CD7枚/DVD1枚/NAFL模擬テスト1回(自己採点式。CD、解答と解説付き)/『月刊日本語』12冊(毎月1冊)/実力診断テスト24回/記述式問題の添削指導2回/修了証(修了時) ※1年間の期間延長(有料)もできます。
98,700円(税込)

日本語教育能力検定試験のための通信講座と言えば・・・!というほど、知名度の高いアルクのNAFL日本語教師養成プログラム。
最新の修了生アンケートでは、検定受験者の2人に1人が合格という すばらしい結果が出ているそうです。
通信で日本語教育能力検定のための勉強をしたい方は一度チェックしてみましょう。

↑ ホームへ戻る