検定一発合格者が語る、日本語教育能力検定試験 合格法と試験内容

|  ホーム  |  サイトマップ (xml)  |  

スクール選びに失敗しないために

スクールの選び方

まず、私がおすすめているスクールは下記の5つの観点から見てどうなのか?ということを踏まえて、おすすめしています。

1.ある程度基盤がしっかりしている。
2.実績がある。(多くの日本語教師を輩出している)
3.卒業生・在校生の評判も悪くない(評判を調べる)
4.授業料は高すぎないか?
5.教授法は特殊すぎないか?
6.【重要】自分の目で確かめたか?

1.ある程度基盤がしっかりしているか?

もちろん小さい学校が悪いって言っているわけではありません。ただ、規模の大きい学校だとメリットも多いんですね。

例えば、「振り替え受講」。 小さい学校では、なかなか振り替え受講をするまで余裕がありません。特に働きながら、大学へ行きながら、日本語教師の養成講座に通っている人も多いので、時には「この日に行けない分、土日に受ける」といったこともできればしたいですよね。
特に日本語教師養成講座となると、通常1年近くは通うことになるので、尚更です。

そういった振り替え受講ができるといった意味ではヒューマンアカデミーやアークアカデミーのような大きいスクールがおすすめです。

特にヒューマンアカデミーは、資格スクール大手ならではの通学サポートシステムがありますので、通いやすく安心です。
ヒューマンアカデミーは資格大手ながら、大手には珍しく古くから外国人を対象にした日本語学校も運営している学校です。

2.実績があるか?(多くの日本語教師を輩出している)

どのくらいの卒業生がいて、受講生のうち、どのくらい日本語教育能力検定に合格している人がいるか、スクールによっては、出していないこともありますが、できれば確認しましょう。

3.卒業生・在校生の評判が悪くないか?

さまざまなサイトなどを調べて、気になるスクールの評判を調べましょう。
もちろん、口コミが全てではありません。最後にはあなた自身の目で確認しなければなりません。ただし、あまりにもよからぬ噂があるのであれば、考え直したほうがよいでしょう。

4.授業料は高すぎないか?

日本語教師養成講座(420時間)で、大体50〜60万円のぐらいの授業料が平均的です。

たまに、全日制で、百何十万円という授業料を取っているスクールもありますが、正直そこまでの必要性もあるのかやや疑問というのが私の正直な感想です。

日本語教育能力検定試験用の試験対策に絞った授業の場合は、スクールにより、回数・値段はさまざまなので、自分自身に本当に必要なのか、また行う内容やテキストを確認したほうがよいと思います。

5.教授法は特殊すぎないか?

たまに、、小規模の養成講座であるようですが、教授法が非常に独特の方法を採用して行っているところがあるようです。

私の友人も、それでかなり変わった教授法を行うスクールに入学し、かなり痛い目にあったと聞いています。

考え方は様々ですが、その後、日本語教師として活躍していくフィールドを広げていくのであれば、ほとんどの就学生のための日本語学校で採用されている直説法での教え方を学ぶことが無難だと思います。

【重要】自分の目で確かめたか?

最後に、「自分の目で確かめたか?」。これが一番重要です。
必ず、決める前に、評判や噂だけで決めないようにしましょう。あなた自身の目で資料を請求したり、体験授業やセミナーに出たりしましょう。

50万と安くない授業料です。もちろん、金額の問題だけれではありません。日本語教師養成講座の場合、だいたい1年近く(私の場合、1年以上)通うところです。
そのスクールで習ったノウハウがベースとなり、その後、自分たちが日本語を教える立場になるのです。

自分自身でしっかりと後悔しない、スクールを選んでください。

これらを踏まえて、おすすめできるのはやはりヒューマンアカデミーです。

1.基盤がしっかりしているか ヒューマンアカデミーは資格大手、株式会社が運営しているスクールです。
2.実績はあるか? ヒューマンアカデミーは資格大手には珍しく古くから(約20年前から)外国人を対象にした日本語学校を実際に運営。また、日本語教師養成講座420時間コースの受講生のうち、約50%の受講生が、日本語教育能力検定試験に合格していると言われています。
3.卒業生・在校生の評判は悪くないか? 様々なネット上でのヒューマンアカデミーの在校生の口コミなどを見ると、結構評判がよく、「ヒューマンアカデミーに入って、最終的によかった」という声が多く聞かれます。
もちろん、全く悪い感想がないわけではありません。若干営業色の強さを感じる方がいらっしゃるようですが、取り分け 講師に満足している方が多いようで、実際の受講生の満足度は高いようです。
4.授業料は高すぎないか? 日本語教師養成総合講座、60万円弱です。格安ではありませんが、他のスクールと比べて、高すぎるわけではありません。
5.教授法は特殊すぎないか? 一般的な教授法、直説法を前提に授業を進めます。

>> ヒューマンアカデミーへ資料請求する <<



↑ ホームへ戻る